日本で起こった未解決事件をファイリングしていくサイト
ホーム 未解決事件ファイル(〜2000年) 未解決事件ファイル(2001年〜) 全国指名手配犯 “行方不明事件”

未解決事件ファイル

別府市大学生2人死傷ひき逃げ事件(2022年6月)

2022年6月29日午後7時45分頃、大分県別府市野口原の県道交差点で、信号待ちのバイク2台に軽乗用車が追突し、原付きバイクに乗っていた男子大学生(当時19歳)が死亡した。もう1台のバイクに乗っていた男子大学生は軽傷を負った。

別府署は軽乗用車を放置して逃走したとみられる日出町の会社員・八田與一(よいち)(当時25歳)を指名手配。7月4日には顔写真などを公開して、情報提供を呼び掛けた。

捜査関係者によると、八田の車は制限速度の40キロを大幅に上回る70キロ以上のスピードで走行していたとみられ、バイクに追突するまでブレーキ痕は残されておらず、状況から見て八田が故意に追突した可能性があると見て捜査を進めている。八田は事件よりも前に、亡くなった大学生との間でトラブルがあったと見られている。

7月28日、警察は八田が逃走中の防犯カメラ映像を新たに公開した。公開された映像は、事件を起こしたあとに別府市内で撮影されたもの。

現場からおよそ1.5キロ離れた飲食店街を走って逃走していた八田は、靴を履いておらず裸足だったと見られている。交通量の多い国道10号に進み、片側3車線の幹線道路を車が途切れるタイミングを見計らいながら、横断歩道のない場所を渡っていったという。

捜査関係者によると、八田は事件当時、過去に有罪判決を受けた事件で執行猶予中だったことが分かっている。また昨年千葉県から大分県に引っ越してきたという。こうした状況から、刑の執行を逃れるため県外に逃走した可能性もあるとして捜査している。

八田は石川県出身。小中高校は千葉県で過ごし、東京都内の私立大学理系学部を卒業後、2021年4月から大分県に住んでいた。県警にはこれまでに九州や関東の人などから「似ている男を見た」などという情報提供が多数寄せられているが、これまでに有力な手掛かりはない。八田が電車やフェリーなどの公共交通機関や車、バイクを盗んで逃走した形跡もないという。

2023年5月26日、警察は知人が撮影した八田の動画や、防犯カメラの映像を新たに公開した。防犯カメラの映像では午後4時すぎ、八田が市内の店舗でコップを購入する姿を捉えている。さらに事件直前の午後7時41分ごろの映像では、店の近くのマンション付近で靴を履いて歩いている八田の姿が確認できる。また、逃走経路沿線の映像なども公開されている。

警察によると事件から2日後、現場からおよそ2キロ離れた別府市北浜のヨットハーバーで丸められていた黒いTシャツが見つかり、DNA鑑定で八田のものと断定した。このシャツは事故当時八田が着ていたものとみられる。また、軽乗用車の中からは八田が履いていたとみられるスリッパやスニーカー、リュックサックも発見され、26日、事故車両とともに公開された。

2023年9月8日、警察庁はこの事件を全国の警察を挙げて捜査する必要性が高いと判断。八田を「重要指名手配」に指定した。ひき逃げの容疑者が指定されるのは全国で初めてのこと。今後、全国の警察に詳しい情報を共有、各地で手配ポスターを掲示し、さらなる情報提供を呼びかける。

また、全国重要指名手配に指定されたことをうけ、同年9月15日より捜査特別報奨金の対象事件となった。報奨金の上限は300万円。(大分県別府市大学生死亡ひき逃げ事件早期解決を願う会による謝礼金は上限500万円)

2023年10月、八田の目撃情報が関東エリアで急増していることが分かった。

県警によると、2023年9月末までに2363件の情報が寄せられており、このうち目撃情報は2174件。県内が254件、県外では1678件、SNSなどのインターネットから242件となっている。地域別では、九州は327件、関東は679件、近畿は277件、そのほかの地域が395件となっている。

捜査特別報奨金の対象事件に指定されてからの情報(2023年9月15日~30日)は884件に急増。県内での目撃情報は44件、県外は684件、インターネットからは105件の情報が寄せられている。地域別では九州は125件、関東は297件、近畿は106件そのほかの地域が156件となっている。県警は情報の精査や追跡捜査する人員を増やし、態勢を強化したと発表した。

【大分県警ホームページ】別府市内で発生した死亡ひき逃げ事件
【大分県別府市大学生死亡ひき逃げ事件早期解決を願う会】
【TOS テレビ大分】警察公開情報まとめ|逃走経路や防カメ新映像、Tシャツなど



お問い合わせ

Copyright (C) 2023 未解決事件X All Rights Reserved.

inserted by FC2 system