日本で起こった未解決事件をファイリングしていくサイト

     

    未解決事件ファイル

    未解決事件一覧へ戻る

    岡山・津山少女刺殺事件(2004年9月)

    2004年9月3日午後3時15分頃、津山市総社の市立北小学校3年の筒塩侑子ちゃん(当時9歳)が帰宅直後に刺殺され、 倒れているのを侑子ちゃんの姉(当時15歳)が発見した。 学校から帰宅して倒れているのが見つかるまで20~30分しかなく、帰宅直後に犯人が 侵入し、襲った可能性が高いと見られている。 侑子ちゃんの帰宅時、家族は全員外出していた。

    姉が玄関近くの8畳間で倒れている侑子ちゃんを見つけたのは、 午後3時35分ごろ。 その際、玄関に鍵はかかっておらず、侑子ちゃんが持っていた鍵はランドセルと 一緒に室内にあった。 母親は、家を出る時にはきちんと鍵をかけたため、牛乳箱の中の合鍵が使われたか、帰宅した侑子ちゃんの背後から押し入られたのではないかと考えられる。 また、侑子ちゃんに衣服の乱れや犯人に抵抗したあとは認められず、室内に物色された様子もなかった。

    近隣住民も事件当日に鳴き声や不審な物音を聞かなかったことから、当初は顔見知りの犯行とされ、家族に疑いの目が向けられた。しかし、事件のあった時間、母親は仕事に出ており、父親・祖母も外出、長男は中学校におり、それぞれにアリバイが成立した。

    事件直前には通学路の途中で「ボサボサ髪の若い男」が目撃されている。 この男は侑子ちゃんの自宅から南西に約100メートル離れた高架の下におり、 「近くにいた女児に向かって薄笑いしていた」との情報がある。 この女児が侑子ちゃんだった可能性もあり、捜査本部は男の似顔絵を基に、特定に 全力を挙げているが、未だ未解決である。

    <岡山県警ホームページ>津山市総社地内における女子児童被害の殺人事件

    ↑↑↑ページトップへ↑↑↑

    未解決事件一覧へ戻る

     メールはこちらまで

    Copyright (C) 2017 未解決事件X All Rights Reserved.
    inserted by FC2 system