日本で起こった未解決事件をファイリングしていくサイト

     

    未解決事件ファイル

    未解決事件一覧へ戻る

    兵庫・川西市男性刺殺事件(2002年5月)

    2002年5月23日午後11時40分頃、兵庫県川西市栄根の県道脇の路上で、塗装工の小瀬秋雄さん(当時30歳)がオートバイにまたがったまま、前のめりの格好でぐったりしているのを車で通りかかった会社員が発見した。小瀬さんは運ばれた病院で死亡した。小瀬さんは胸を鋭利な刃物で一か所刺されていた。

    事件当時、オートバイのエンジンは停止していたがライトが付いており、鍵も付いたままだった。小瀬さんのポケットには数千円入りの財布が残っていた。小瀬さんは発見される4分前に食事をした知人と別れたばかりで、その直後に別の知人と携帯電話で話しており、「川西市内で後輩が白い車に乗った男に殴られて怪我をしたが、見つけたら連絡して欲しい」と話していたという。

    その後にこの知人は携帯電話の向こうで小瀬さんが何者かに「おーい、ちょっと待て」という声を掛けられるのを聞いており、その直後に電話が切れたという。

    発見時に小瀬さんがいた場所から、その手前30mの間に血痕が残されており、小瀬さんは刺されたあと、自力でバイクにまたがって移動したことを示している。

    <兵庫県警ホームページ>川西市栄根2丁目における男性殺人事件

    ↑↑↑ページトップへ↑↑↑

    未解決事件一覧へ戻る

     メールはこちらまで

    Copyright (C) 2017 未解決事件X All Rights Reserved.
    inserted by FC2 system